Home » サービス紹介 » 人材育成 » PXT

人材育成

PXT

ProfileXTR (PXT)

このアセスメントは、ある人材が組織内の特定の職務にどれだけ効果的にフィットするかを測定します。PXTに特有の「職務マッチング」機能は、ある特定の職務で成功を収めるために必要なクオリティ(能力)と人材を比較して評価することを可能にします。




このProfileXTは、人材の行動とモチベーションに関する客観的な情報を提供し、採用、昇進、組織のための適切な意思決定をサポートします。また、マネジャーはこの情報を活用することによってそのマネジメント力を高め、部下から最大のパフォーマンスを引きだすことが可能になります。


ProfileXT®アセスメントはどのように実施されるのか?
採用候補者・社員(回答者) にアセスメントを実施することに先立って、専門のコンサルタントが、当該の職務に適したパフォーマンスモデルを築くサポートを提供します。モデルが完成すると、インターネットを通じて回答者にPXTを実施できます。貴社の採用担当または人事担当者は、メールでURLを配信するだけで複雑な手配は不要です。回答者はインターネット環境があればどこからでもPXTに回答することができます。回答完了後、担当者はProfilesInternational社のシステムで即座に採点された情報をその場で閲覧することができます。
採用担当者は、この結果を採用前選考ツールとして活用することができます。あるいは面接、選抜、入社後の教育において活用することも可能です。


次のステップは?
詳しくは、プロファイルズ株式会社へお問い合わせください。
Tel: 03-5639-1841
http://www.profiles.co.jp/


このアセスメントは、キャリア全体を通して活用可能であり、採用・選抜、新人育成、マネジメント、さらに戦略的人員配置等に活用できます。
このアセスメントは e個人ごとに深いレベルの客観的な情報を提供します。その人物の思考スタイル、行動特性、仕事への興味、さらには組織内の特定の職務に対するマッチ度(適合性)を判定します。
マネジャーに対しては、もっとも成功確率の高い人材を選び面接を実施する際のサポート、さらにその人材を最高の業績に導くためのコーチングに必要な、実践的な助言を提供します。さらに組織に対しては、戦略的人員配置、サクセッションプランニング、タレントマネジメント、組織再編をサポートするための言語と測定手段を提供します。なぜアセスメントが必要か?


新しい仕事に就くための面接や昇進時の面談などに際して、人は自分のことを正直に話すよりも、その場で求められている答えを類推して表現することが多いようです。また、人材の成功は、その職務のタイプや働く職場によって左右されることも多いと言えます。さらにはその成功は職務が変わったときに自動的に継続するものでもありません。もうひとつはコストです。適切でない人材を採用したときに発生するコストは、その採用に要した直接・間接コスト、入社後の低い生産性、顧客や同僚への負担などを考慮すると極めて高いものになります。


ProfileXT®
Profiles International のアセスメント
◆世界125 カ国、33 言語での活用実績
◆日本語のバリデーション(信頼性・妥当性検証)
◆即座にカスタマイズ可能な“ パフォーマンスモデル” と“ ジョブマッチ”
◆オンラインアセスメント・プラットフォーム


サービス紹介
サービス紹介
人材育成
DiSCR Classic
PXT
検定
当会場受験可能検定
コリンズ
コリンズ登録代行
会計サポート
会計サポート

ページトップへ