Home » サービス紹介 » 人材育成 » DiSCR Classic

人材育成

DiSC® Classic

What is DiSC?

人と人が効果的に働けるように世界のNo.1 のDiSC® ツールをあなたのものに!



DiSCラーニングのスタンダードDiSC Dimensions of Behavior は、人の行動傾向を大きく4 つの特性に分類し、中立的な視点で行動パターンを分析します。

・D ( 主導)
 直接的で決断が早い、 "D" は意志が強く、勝気でチャレンジ精神に富み、行動的で結果をすぐに求める傾向があります。

・i ( 感化)
 楽観的で社交的、 "i" はいろいろなチームに加わり、アイディアを分かち合い、人々を励ましたり楽しませることを好みます。

・S ( 安定)
 思いやりがあり、協力的、 "S" は人助けが好きで、表立つことなく働くことを好み、一貫性があり予測可能な範囲で行動し、聞き上手です。

・C ( 慎重)
 緻密で正確、 "C" は仕事の質を高めることを重視して、計画性をもって系統だった手順で作業することを好み、間違いのないように何度も確認します。

膨大なフィールド調査と妥当性・信頼性から生まれたDiSC Classic は、市場 N o . 1 のDiSC アセスメントツールです。今日の多様な職場に対応できる信頼性の高い行動分析学習のスタンダードです。
個人レベルでも仕事においても、成功の礎は自分を知り、他者を理解し、自分の行動が周りの人々にどのような影響を及ぼすかを理解することにあります。DiSC® Classic はDISC 学習理論に基づき、これまで全世界で4500 万人以上の人々に効果的なコミュニケーションと実りある人間関係づくりへ扉を開いてきました。
ペーパーとオンライン(EPIC)での入手が可能です。




DiSCの原型は
人間の4つの分類パターン


 人間にはそれぞれの「動機」「欲求」があり、その違いが行動傾向として表れています。“DiSC” はこの人間の行動傾向を「D、i、S、C」の4 つのパターンに分類したもので、「D」は主導型、「i」は感化型、「S」は安定型、「C」は慎重型を意味します。
 このDiSC 理論を開発したのは、1920 年代のアメリカの心理学者ウィリアム・M・マーストン博士でした。この理論をベースにして、1960 年代に職場における「普通の人」の行動を調査研究し、行動科学者らによって自己分析ツールが開発されました。

DiSCモデルが、
いかに適応力を高めるか?


◆ マネジャーは自分の行動が直属の部下にどのような影響を及ぼしているかを理解し、さらに部下の示すさまざまなコミュニケーションとモチベーションのニーズに対応することを学ぶことにより適応力を高めます。
◆ セールスとカスタマーサービス担当者は、顧客が示すさまざまなニーズを理解し、その顧客に適応する方法を改善することにより、顧客との強力な絆を築くことができます。
◆ チームメンバーが、お互いの強みを理解し、お互いに補いあうことができると確信したときに、効果的なコミュニケーションを学ぶことができ、チームの効果性が向上します。

Why :
なぜDiSC なのか?


1. 人に関してなんらかの測定をするツールに最も大事なことは、信頼性と妥当性です。
この点で、HRD はInscape Publishing 社が開発するツールを信頼しています。Inscape 社の製品は、マーケットでもっとも信頼性と妥当性をもっています。
 Inscape 社は、職場の行動科学に関する高い調査・開発の能力をもち、各種プロフィールのバリデションレポートを提供しています。2. 日本語のDiSC 教材は、日本人とその文化にローカライズされており、厳正な妥当性・信頼性の調査もクリアしています。


DiSCは自己と他者への認識を
深める自己分析ツール


 DiSC は、自分がどのような行動パターンを示す傾向性があるのかを簡単な設問を通じて理解し、その上で自己と他者への認識を深めることができるように設計されています。
 DiSC ツールは、心理タイプや性格を測定することを目的として設計されているわけではなく、ある「環境」の中で人がどのように状況を「認識」し、どのように「行動」するかを測定することを目的にした「分析システム」です。人の性格は変えられないが、パフォーマンスを向上させるために調節可能な「行動」にフォーカスをあてています。


How :
DiSCを学んで活用する


 HRD株式会社が主催する、3日間のDiSC認定セミナーで認定資格を取得していただきます。このセミナーでは、DiSC の行動に関するディメンションと、DiSC ツール開発のバックグラウンドを理解していただきます。また、EverythingDiSC1.5e ファシリテーションシステムを軸に、DiSC Classic やそれに付随するDiSC 関連教材を体験し、それらを理解し活用できるようになるのが目標です。

期待される成果
 DiSC 認定セミナーに参加することによって、あなたは以下のような成果を得ることができます。
 
● 4 つの「行動のディメンション」間の差異について明確に 理解するこができる
● 日本語版DiSC Classic の妥当性、信頼性基準についての 詳細を把握する
●「人を読み解く」ための基本的スキルを身につけ、他者の主要な行動傾向を見つけることができる
● DiSC のアプリケーション、運用、デリバリーに精通する
● 各種アセスメントツールについて理解する
● Everything DiSC1.5e のアプリケーション(コミュニケーション、コンフリクト、自己への気付き、
マネジメント、セールス、チームビルディング)の活用法を理解する
● DiSC 理論モデルを説明し、職場で適用できるようになる
● DiSC モデルをいかにあなたの人材開発ニーズに適用したら良いかを理解し、さらに研修プログラムを作成することができる

DiSC をどのように
スタートさせるか?


 実際にDiSC を活用するためには、以下の2つの方法があります。
1. DiSC 認定コンサルタント・研修機関に相談し、目的に沿ったDiSC プログラムを導入する。(企業の方)
2. DiSC 認定セミナー(3日間)を受講し、DiSC の取扱資格者となる。(研修機関・コンサルタントの方、企業の方)

DiSC 認定セミナー

 「DiSC 認定セミナー」は3 日間にわたって実施されるワークショップです。DiSC モデルの理論的バックグラウンドを理解していただき、DiSC 取扱資格者に必要な理論と活用法を身につけていただきます。

提供される資料・教材
・DiSC Classic2.0( オンライン版)
・DiSC Classic( 冊子)
・役割行動分析(RBA)
・PPSS レポート
・ リマインダーカード
・DiSC Action Planner(6 種類)
・DiSC 対応ボールペン
・ Time Mastery Profile®
・ Team Dimensions Profile
オプション教材
Everything DiSC®1.5e ファシリテーションシステム
DiSC トレーナー向けの最新ファシリテーションシステムです。
詳しくは弊社ホームページをご覧ください。






DiSC 認定セミナー申込み

この3 日間のセミナー(公開コースまたは講師派遣コース)を修了すると、DiSC 教材の取扱・購入資格が取得できます。
対   象: 経営者、管理者、人材開発専門職、教育者、トレーナー、教育・研修企画担当者、カウンセラー、
       コンサルタント、コーチなど、人の行動について関心のある方
開 催 日: 弊社Web サイトの最新情報をご覧ください。
開   始: 9:30(受付9:00 〜)・終了予定17:30 ※必ず3 日間共、ご参加下さい。
会   場: 東京/大阪/福岡
定   員: 18 名
参 加 料: 一名様につき\157,500(税込)
       オプション教材 Everything DiSC®1.5e ファシリテーションシステム\168,000(税込)
       *通常\231,000(税込)をセミナー終了後45 日間は上記特別価格にてご提供致します。
お申し込み: 参加申込書・弊社web サイトをご覧ください。
*事前課題としてDiSC Classic オンライン版(EPIC)をご回答いただいております。
 また、事前課題回答後のキャンセルにつきましては、キャンセル料¥9,261(税込)をご請求致します。

■ Inscape Publishing 社との提携
Inscape Publishing 社は30 年以上にわたってDiSC 学習手法を産業教育業界に提供してきたパイオニアです。IP 社では個人の変革のためのサイコメトリック教材や人材開発専門家のためのイノベイティブな商品を開発しています。常にリサーチとテストを重ねて、なかでもDiSC® Classic は21 ヶ国語50 カ国以上で利用されてきている学習教材です。“DiSC” はIP 社の登録商標です。
HRD( 株) は1991 年から国内に紹介し日本語版教材の開発権及び総販売代理権を保持しています。





サービス紹介
サービス紹介
人材育成
DiSCR Classic
PXT
検定
当会場受験可能検定
コリンズ
コリンズ登録代行
会計サポート
会計サポート

ページトップへ